MackyのポンコツライターDiary

MackyのポンコツライターDiary

発達障害や二次障害の改善策や思考を綴るブログです。

発達障害者と健常者のクリエイティブな個展に行ってみた

おはようございます。

 

Mackyです。

昨日、発達障害関係や健常者の方々が

創造性豊かなイベントを開催している個展に行ってきました。

 

f:id:macky3158:20171105111115j:plain

 

すごいと思ったのは、

発達障害本来の個性が活きたとき

誰にも真似できないコンテンツが生まれるんだろうなあと

改めて感じました。

 

※このブログにでてくる方すべてが

発達障害ではないのでご了承のうえ読み進めて下さい。

 

個展の作品たち

ここで作品集をご紹介していきます。

※掲載許可はいただきましたが、顔出しはしないのでご了承下さい。

 

その代わり、各展示者のTwitterアカウントを載せておきます。

 

まずはこちらの作品から。

 

f:id:macky3158:20171108175214j:plain

こちらの写真は、一眼レフの連射機能を使って撮った写真です!

 

まさに圧巻ですよね。

 

続いてはこちら。

 

f:id:macky3158:20171108175422j:plain

同じ方が撮られた写真ですが、

日本にもまだこんな絶景があったのか!と

思わせてくれる作品ですよね(*^_^*)

 

f:id:macky3158:20171108175740j:plain

こちらの画像も花火を撮られた方が撮影した写真です。

 

いつかぼくも、

こんな秘境を散歩してみたい衝動に駆られました…(*^_^*)

 

※ハンドルネームお聞きするの忘れたので、

もしご本人さんがご覧になってくださったら

Twitter経由かブログでも良いのでコメントをくださいw

 

訂正させていただきますm(_ _)m

 

では、次の作品をご紹介させていただきます。

 

f:id:macky3158:20171108175707j:plain

 

こんな部屋があったらすごくおしゃれですよね!

 

現代風に言えば「インスタ映え」するし、

古風に言えばすごく落ち着く部屋みたいです。

 

とても都内の一室とは思えない空間がここにはありました。

 

こちらを作成された方のTwitterIDを貼っておくので

作成して欲しい手芸などありましたら

ご依頼してみてはいかがでしょうか(^o^)

@LittleDevil_O

なお手芸歴は4年で、写真のすべての作品を仕上げるのに4ヶ月かかったそうです。

 

f:id:macky3158:20171108175834j:plain

 

こちらはポスターカードですね。

 

美術館の一角かと思わせるような作りになっていてすごいと思いました(*^_^*)

 

なお、上の天使をイメージした人間の絵ですが

初めて人間をモチーフに書いたそうです!(しかも手書き...)

 

本当にすごいですよね....(゜Д゜)

 

この作品を作った方の連絡先も載せておきますので、

ポスターカードを作って欲しい方がいれば

頼んでみてはいかがでしょうか(^_^)

 

この方は、健常者のイラストレーターさんです!

 

先日、無事に許可が下りたので

Facebookのアカウントを載せておきますね(*^_^*)

https://www.facebook.com/ha6peach/about?lst=100005513434884%3A100002143096408%3A1510233526&section=bio&pnref=about

 

 

f:id:macky3158:20171108175852j:plain

f:id:macky3158:20171108175925j:plain

f:id:macky3158:20171108175942j:plain

 

こちらはポエムですね。

日々の生活の中から感じたことを、

50音で表現された方の作品です。

 

50音あったのですが、

ぼくが表現力に長けているなあと感じたポエムを

厳選して掲載させていただきました!

 

f:id:macky3158:20171108175959j:plain

 

これはちょっとした遊び心でできたものですw

 

題名は「シャツを着た猫」にしておきましょう(いま決めた←)

 

発達障害の方々が集まると、

こういった作品が簡単にできてしまいます。

 

もとはカフェで渡される紙ですよ?

 

創造性豊かで本当にすごいと思います(^^)/

 

f:id:macky3158:20171108180013j:plain

 

このエレベーターは、

完全手動式という今では非常に珍しいエレベーターなので

記念にパシャリとw

 

発達障害には無限の可能性が秘められている

 

ここまでご覧頂いた作品を見ればお分かりになりますが、

得意な部分を伸ばしてあげればこれらの個性を

思う存分発揮することができることが証明されました。

 

多分、

良い意味で枠に収まっていられない私達だからこそ、

こうした行動ができているのだと思っています。

 

ぼくは、

人に情報を伝えることが仕事なので

こうしてブログに書かせていただいております。

 

もっとお伝えしたい情報はたくさんあるのですが、

個人のプライバシーもあるので

書ける範囲内で書かせていただきました(^o^)

 

発達障害の人にできる唯一のアドバイス

 

「がんばろう」

 

だけだと思いましたか?

 

そんな無責任な最後で締めくくるつもりはありません。

 

ぼくからできるアドバイスは、

発達障害だということを自己肯定してあげる

発達障害は活かせれば劇的に人生を変えられる

発達障害は必ず周囲にカミングアウトする

 (嫌な顔されたら友達止めればいいんです。

 受け入れてくれるのが真の友)

・作業を依頼されたら、

 普通の人と同じように理解ができないから

 「目的」や「やり方」を

 1~10まですべて教えてもらうようにする

 途中で分からなくなったら素直に聞き直す

 

以上のことを、

私生活に取り入れてみましょう。

 

確実に今後の人生が良い方向に変わります。

 

今回「まなみのまわり」で出逢ってくださった

全ての方に感謝を申し上げます。

 

本当にありがとうございました!

 

心がスッキリした気持ちになりました(*^_^*)

 

もしブログが良いと感じて下さったら、

ぜひTwitterもフォローしてやってください。

 

LINEのグルチャもやっているので

良ければそちらにもご加入いただければ幸いです。

 

たまーに

SHOWROOMで発達障害について情報発信しているので

時間のある人は観にきてやってください(完全に宣伝)

 

 

macky3158.hatenablog.com

 

 以上、

発達障害者の個展に行ってみた報告でした!