MackyのポンコツライターDiary

MackyのポンコツライターDiary

発達障害(ADHD、ASD)や二次障害(社会不安障害)の改善策や思考を綴るブログです。

じぶんにできることってなんだろう?

こんにちわ、Mackyです。

 

昨日、やっとすこし難題だった(詰め込みすぎて疲れた)仕事を終えることができたので日記を書いています。

 

よくTwitterでお話しさせてもらうことが多いんですが、

みなさんは「したいこと」と「できること」

ってどっちが多いですか?

自分がしたいこと、自分にできること

まあ、

したいことは上げだしたらキリがありませんが

できることって

意外と限られてくるんじゃないでしょうか。

 

現状に満足できている方はいいのですが、

「給料が低い」

「休みが少ない」

「もはや社畜だコンチクショー!」

って思ってる方は少なくないと思うんですね。

 

だけど、

「自分がすこしできるからとって

 同僚の愚痴を言っても、誰も得をしません」

 

よく周りにいませんか?

「アイツは仕事ができない、

 アイツといるとこっちにまで迷惑がかかる」

って愚痴ってる人。

 

その人は、おそらく給料が低いから

自分と同じ給料で仕事ができないことを

「給料泥棒」とか愚痴的に話しているんでしょうけど

周りの誰がその話を聞き続けて得をしますか?

 

誰も得をしませんよね。

 

私は愚痴を言わないのかって?

 

私の場合は、

愚痴をこぼすというよりも

「どうしたら効率よく仕事がこなせるか」

をクライアントと話し合うようにしています。

 

もし「物覚えが悪いな」とか言われても気にしないで下さい。

 

あなたなりにゆっくり覚えていけば良いわけですし、

相手の教え方が悪いだけかもしれないですから。

 

相手があなたの立場に立って、

分かりやすいように教えてもらえたら嬉しいですよね。

自分にできることを増やそう(見つけよう)

 

話がそれましたが、

これが今後の人生で一番大事なことだと、

私は考えています。

 

現在、無職で無気力なあなただとしても

やってみたいことは1つくらいありますよね。

 

なんでも良いんです。

 

「旅行してみたい」とか「ゲームをしていたい」とか。

 

大切なことは、

あなたがその物事に興味を持つことです。

 

自分が身につけた知識で相手を喜ばすことができたら

達成感に満ちあふれると思うんですよ。

 

そうすると、

「またやってあげたい」「他に同じような人はいないか」など

積極的になっていきますよね。

 

これが大切なことで、

行動力に繋がっていくんですよ。

 

むしろ、

あなたが「興味を持ったこと」「やりたいこと」が見つかったら

今すぐにでも初めの一歩を踏み出してみましょう!

できることを増やしていくと価値が高まる

できることを増やしていくと、

あなた自身の市場価値がどんどん高まっていきましょう。

 

私は、

向上心を持てない人間でした。

 

いまは、向上心を持って目標を作り取り組んでいます。

 

私は少量でも良いんで向上心を持っている人達と

いつも繋がっていたいです。

 

「どうせ俺なんか(私なんか)」って

内心思ってしまうような人は

人間関係を変えてみませんか?

 

環境が変われば、あなたの意識も必ず変わるはずです。

 

私は一生をこのままで終えるのが怖いから

毎日とはいいませんが

継続して何かに取り組むようにしています。

 

ぜひ、このブログをご覧になっているみなさんの中で、

「飛び込みたいけど飛び込めていない世界」があるなら

ぜひ挑戦してみて下さい!

 

共感できたり納得できたりしたら、

ぜひはてブしていただけると嬉しいです(^o^)!