障害Webライターの半生

ウェブライターとしての現状と、ADHDやパニック障害といった日々と向き合っている様子を、ブログとして書いていきます。

修正だけで終わった本日

みなさん、こんばんわ。

 

ウェブライターのmackyです。

 

いやー、月日が経つのは早いものです。

 

家族に「明けましておめでとう、今年もよろしく。」と言ったのが、まるで昨日のことのように感じられます。

 

さて、今日は直接依頼を出してくれていた、クライアントさんの修正作業に追われて半日が終わりました。

 

そして、クラウドワークス経由でテストライティングをやった某企業は、今日までに連絡をすると言われていたのですが、全くもって音沙汰がありません。

 

まあ、お仕事をくれるクライアントさんを大事にしていこう。

 

もう1件同時進行している案件があるのですが、クライアントさん同士が打ち合わせをしているため、追加発注は今のところありません。

 

現在、すごく微妙な立ち位置にいます。

 

直接依頼を出してくれているクライアントさんは、計4社。

 

修正依頼(午前中に済みで返事待ち)…1件(単価7,000円)

 

テストライティングの返事待ち…1件(採用されれば、単価4円)

 

クライアント同士が打ち合わせをしているため、初回発注以降、発注がないのが1件(単価3円)

 

単価が低いため手をつけていないが、仕事上のプログラムミスの原因をクライアントが探しているのが1件(単価1.5円)

 

この状態で、案件を探しに行ったら、仕事が被って終わらなくなりそうなので、待機しています。

 

パニック障害

 

救急車で運ばれたあの日から、早2ヶ月です。

 

薬は現在も服用中で、正式に障害者手帳が発行されました。

 

そもそも、パニック障害の原因と思われる場所から離れたのに、なぜ治らないのか。

 

その原因を調べていくと、冬になると寒暖差の影響で発生しやすいことが判明しました。

 

「広場恐怖」と呼ばれている症状で、外出を控えるようになったせいか、体重が5kg近く増えました(笑)

 

今日調べて分かったことですが、神経作用が集中しているのは「」なんですね。

 

そのため、お風呂に入った時に首をマッサージしたり、左右にゆっくり動かしたりすることで、自律神経を整えることが出来るということを知りました。

 

早速今夜から試してみたいと思います。

 

何事も、ゆっくりで良いので早めの行動を心がけるようにしていきましょう!(自分に言い聞かせています

 

では、また次回!